社会への取り組み

ISO14001:2015認証 迫トラック株式会社高清水営業所 環 境 方 針

基本理念

迫トラック株式会社は、環境保全の重要性を高く認識するとともに、当社のトラックによる運送事業活動から生じると思われる環境に対する影響を考慮し、環境保全に対する活動を推進します。

基本方針

  1. 当社の主要業務である輸送業務及び倉庫保管業務、又、その業務に伴う設備が環境に与える影響を的確に据え、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的・目標を定め定期的に見直すと共に環境保全活動の継続的なシステムの改善及び成果の向上を図る。
  2. 環境に関連する法規等を順守するに留まらず、可能な範囲で自主規制を制定し環境汚染防の予防及び環境保全に取組む。
  3. 従業員が事業活動の環境影響を考慮し、自覚を持って環境負荷の低減に努め省エネルギー、省資源を実行する。
  4. 環境方針は文書化し、組織の為に働く全ての人に周知及び環境教育を実施するとともに社外公開し、当社の環境保全活動への理解を深める。
  5. 環境保全活動を推進するための環境マネジメントシステムを確立し、内部監査及び見直し会議による継続的な改善を図る。
  6. 当社は環境汚染予防に努めるとともに、事業活動から生じる環境影響の中で特に以下の項目について優先的に保全活動を図る。

 ①輸送用トラックの排ガス削減による大気汚染防止活動及びとトラック輸送の燃費向上による資源の枯渇防止活動
 ②施設のエネルギー使用量の削減による省エネルギー活動
 ③紙類使用の削減による資源の枯渇防止活動及び使用方法による廃棄物の抑制活動
 ④太陽光発電設備による環境活動への積極的な参面
  再生可能エネルギーの供給



画像:認定情報
会社名迫トラック株式会社 高清水営業所
証明証番号NQE-16080168A
登録番号NQE-0168A
認証範囲一般貨物の陸上輸送及び倉庫サービスの提供
認定機関財団法人日本適合性認定協会
日本海事検定キューエイ株式会社

2018年3月1日
迫トラック株式会社 高清水営業所
代表取締役 社長 上野 寿夫

30年度 輸送の安全に関する基本的な方針

輸送の効率向上の積極的な推進

  1. 実車効率と積載効率の向上を図り車輌の効率化と燃料改善に努める
  2. 共同輸配送及び情報化を積極的に推進し運行経費の削減を徹底する

環境基本行動計画の推進

  1. エコドライブの重要性を認識し環境にやさしい運転を推進する
  2. アイドリング・ストップ励行の徹底

無事故企業の実現

  1. 飲酒運転等悪質・危険運転行為の禁止
  2. 状況に応じた危険予知運転の徹底
  3. 適正な走行計画に基づいた運行の徹底
  4. 安全運転教育訓練の実施による事故防止の徹底
  5. 運輸安全マネジメント体制の継続的改善
  6. 衛生管理体制の強化

迫トラック株式会社 代表取締役社長 上野 寿夫